Food-laboratory

foodlob.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:自然のもの( 3 )


2016年 01月 25日

私も、ゆきうさぎ。

かわいらしい、ゆきうさぎを作った次女。

その間、せっせと雪をころころころがし大玉にし、できた玉に乗って潰すという遊びをしていた長女。

しばらくたって、おか~さ~んみて~と。

b0224815_225341.jpg


バージョンアップさせたゆきうさぎを作っていました!!

負けず嫌いです・・・^^;




[PR]

by Food-laboratoryy | 2016-01-25 22:54 | 自然のもの | Comments(0)
2012年 06月 17日

大切に

佐賀大学の『ほたる池』で蛍に会ってきました。

まず、学生さんに蛍の紙芝居を読んでもらって、その内容からクイズ!

そして、辺りも暗くなってきたので、ほたる池に移動。

ぶーん?うーん?と、蛍が飛んでいました。

しかも、間近に見れて、いちばん驚いたのが、触ってもいいですよ!と。

今は、なかなか触らせてくれなかったりするところが多いけど、手のひらにのせて観賞できました。

b0224815_23454644.jpg


娘っこは、最初は怖い!などとぬかしておりましたが、最後はつんつくつん程度触ることができました。


幼稚園では、最近だんごむしが触れるようになってたみたいですが、この蛍を触ったことをきっかけに
水辺の生き物ににもどんどん触れるようになってきました。

先日、虫かごを覗くと、川でとった?男の子にとってもらった?エビが入っていてそれを
ほら!と手づかみで見せてくれました。

また別の日には、おたまじゃくしがわんさか!!
背筋が凍りつきます。。。

蛍を見る→蛍を触る→ほかの生き物も触れるようになる

ま、単純なことかもしれないけど、ひとつのことをきっかけに、何かができるようになるって羨ましいな。

私?うーん。。。

少しだけど、蛍や生き物が住みよい環境を作って、守っていかないとね!
と思うけど、実際は…フロッシュとか環境にも優しそうなものを使っても、手荒れしないように…
とか自分の為だったりするんだよね^^;

結果オーライ?

大学の池は比較的手入れやは行き届きやすいだろうし、どちらかといえば恵まれている
から、自然の川や池でもずっとずっと蛍が観れて、住環境もバッチリよ!な環境になるよう
みんなで少しずつ考えていかなければならないと思う。
[PR]

by Food-laboratoryy | 2012-06-17 00:00 | 自然のもの | Comments(2)
2012年 01月 19日

癒されます

勝手に1月の花は水仙と決めています。

b0224815_2332063.jpg


b0224815_2333390.jpg


本当にいい香りです。
子供のころは地味な花と思っていましたが大人になって好きになった花の一つです。

白と黄色の色のバランスもかわいい^^
[PR]

by Food-laboratoryy | 2012-01-19 23:05 | 自然のもの | Comments(0)